ファッションの批評誌『vanitas』No. 005
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ファッションの批評誌『vanitas』No. 005

¥1,980 税込

送料についてはこちら

特集=ファッション・デザイン・アート 【interview】 ・小野智海・藤田貴大・福原志保  【paper】 ・利根川由奈「20世紀のモードとアートにおける時間と作家性――1980年代以降の展覧会を手がかりに」 ・高橋洋介「バイオファッションにおける半生命的素材の諸問題」 ・川崎和也「バイオファッションデザインの探求[1]――技術と衣服のあいだを調停する思索的ファッションデザインは可能か」 ・難波阿丹「ユニクロのAir-Rhythm――インターフェイシングと触覚的価値の再創出」(公募) 井上一紀「アンリアレイジとモダニズムへの一度目の遡行」(公募) 【international perspective】 ・研究機関紹介 ・展覧会紹介 ・書籍紹介 ・研究者紹介 【critical essay】 ・上別府往輝「クリストバル・バレンシアガ論考」 ・中西雄祐「『台東デザイナーズビレッジ』から考えるファッションデザイナーの支援のあり方」 【afterword】 責任編集: 蘆田裕史+水野大二郎 アートディレクション・デザイン: UMA/design farm 発行 アダチプレス